協会について

協会の事業方針
 ■一般社団法人 山梨県造園建設業協会
一般社団法人 山梨県造園建設業協会は、造園工事業を営む企業で構成する団体です。
造園工事区分で山梨県建設工事入札参加有資格者名簿搭載業者33社で構成する団体で、造園技術の向上と、業界の健全な発展をはかるため活動しています。また地球環境の保全や身近な生活空間の改善は市民の願いでもあります。当協会は、みどり豊かで潤いとゆとりのある快適な環境と美しい景観の創造をめざし、県内様々な事業に取り組んでいます。

 ■ 目 的
造園技術の向上と業界の健全な発展をはかり、もって都市環境の整備促進、環境緑化に寄与し地域社会へ貢献することを目的とする。

 ■ 沿 革
設  立:昭和51年5月30日 任意団体 山梨県造園建設業協会
公益法人:平成 6年3月10日 社団法人 山梨県造園建設業協会
平成25年4月1日  一般社団法人 山梨県造園建設業協会

■ 事 業
1.緑化事業の推進及び緑化意識の高揚
2.公園緑地及び環境緑化行政に対する協力
3.造園業の経営合理化に関する調査研究並びに造園に関する知識の啓発、情報の交換及び資料の収集頒分
4.造園技術及び資機材に関する知識の普及向上をはかるため、研究会、講習等の開催
5.造園業に関する機関及び団体との交流並びに提携
6.会報、機関紙及び図書の刊行
7.その他本会の目的を達成するために必要な事項

【組 織 図】

組織図1